2013年04月23日

「親愛なるNへ」1970年代の小生意気な小僧達の一人

大事な友人の一人が昨日、死んだ。人は突然目の前からいなくなるのだという事を現実として体験している。昨日まで普通に話をしていた友人が今日はどこに電話をしようがフェイスブックにメッセージを入れようが、返事は帰ってこない。彼と初めて会ったのはお互いに中学生の時。確か卓球部にいたのではなかったか。そして高校ではフェンシングを始めた。腕の長さが半端じゃないという事で、そのリーチを生かしインターハイなどにも出るような選手になっていた。ちょうどそのころ、彼は今の奥さんとも出会っている。続きを読む
posted by すしボーイ at 09:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

新大久保は韓流好きのオバちゃん達のワンダーランド

ここのところドタバタしていている。でもこの不景気な世の中でドタバタできるのはそれなりにいいこなのかもしれない。先週、韓国からお客さんが来ていた。彼らに案内される格好でほとんど初めて「新大久保」を体験した。東新宿のホテルから新大久保の街をブラブラ歩いて行った。ずいぶん前に駅前のタイフードの店に行ったことや、南米の綺麗な姐さん方が通りに立っていたのは何となく記憶にあった。そんな多国籍な新大久保の街を想像していたのだ。
続きを読む
posted by すしボーイ at 11:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

駒沢公園の朝!

明日世界は終わりを迎えるのだそうである。

朝、フジテレビのトクダネでそう言っていた。おそらく本当にそうなって欲しいと思っている人も中にはいる事だろう。事業が行き詰まった人だとか、失恋した人だとか、病気と闘うことに疲れ果ててしまった人だとか。そんな人はおそらく明日世界が破滅しようがどうってことはない。まあどちらかというと望むところだ。ぐらいの人はかなりいそうな気がする。そんなことを考えながら今日は車で駒沢公園まで出かけてきた。
続きを読む
posted by すしボーイ at 19:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

日本人の事、ニッポン人の事、にっぽん人の事。

久しぶりの自由が丘の事務所に来ている。いつものように自分の魔法瓶にコーヒーのショートを入れてもらって2階のカウンター席に座った。最近では電源を自由に使えるようにコンセントがいくつもついているから、僕のようにPCを開いて仕事を始めるにはピッタリで、周りにも会社に出勤する前のサラリーマンの兄ちゃんや姉ちゃんが座って一心にキーボードをたたいていたりする。今日は先月河口湖にカフェをオープンした先輩の話を聞きにこの自由が丘事務所に来た。続きを読む
posted by すしボーイ at 09:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

今日も隅田川沿いをプラプラ

僕は通算で言うと30年ぐらい職場が東京にあったのにもかかわらず、実は東京の事をまったく知らなかったという事に改めて気付かされている。つまり、築地、銀座、六本木、赤坂、青山、原宿、恵比寿、自由が丘、目黒、中目黒そして練馬、大森、大井町、蒲田あたりには出没していたものの東京の城南エリアというか中央区から西の地区ばかりだった。ところがご存じのように今、日本橋に事務所を置かせてもらっている関係で、最近は水天宮、人形町、浜町、東日本橋、秋葉原あたりに生息している。そして森下にある会社にもお邪魔したりしているものだから、もうすっかり隅田川の近くに吸い寄せられるようにこのあたりをうろついているわけだ。でも考えてみれば築地にいた頃から隅田川の近くにはズーっといた事になるから、隅田川沿いにはズットいる事になる。続きを読む
posted by すしボーイ at 00:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。